dragon-brave.com[サトウタツオ通信]sato tatsuo offcial web site
プロフィール ブログ ギャラリー 仕事歴 サトウ的オレ的メニュー 色々もの思ったモノとか メール
BACK

ノベルテってどんなの 2006/06/22(木)

そんな質問もチラホラ。そして小説の書き下ろしってやっぱり例のですか?という質問も。そうです、今回『ノベルテ』に掲載されるのは、前に中止になった劇場版の小説です。以前、単行本は中止と決まった時に、未練たらしく残すのもアレだし、すっぱり消去しちゃいましょうということで確実にゴミ箱から消去したはずだったのですが…筆文字やイラストをMO保存したときに何気に一部紛れ込んでいたようです。そんな話をしていたら、だったらせっかくだし残っている分だけでも載せましょうよ、ということで今回掲載の運びになりました。あくまで付録扱いですから、分量的にはそれなりです(六万字弱)。元々は単行本三冊の予定だったので、おそらくお読みになるお話は、序盤も序盤。話の流れは憶えていますから、消去してしまったその後の展開も書いても良かったのですが、七年前に書いていた気分を大事にしたいので誤字脱字の修正等、必要最小限度の手しか入れていません。あの当時はサブロウタやハーリーに入れ込んで書いていましたが、今続きを書くとなると、入れ込む対象が変わってしまうでしょうね(おそらく火星の後継者側かも)。劇場版当時の空気というものが、今回の小説で多少なりとも感じられたならば良しということで。

仕切り線

お久しぶりです 2006/06/15(木)

ずいぶんしばらくな…まぁ日記のない時は忙しい証拠だったりするんで、無事仕事はしています。先日の本読みを終えて、取りあえず『TOKYO TRIBE 2』の脚本は全てOKをいただきまして、あとはコンテ作業以下へ託され。原作付きとはいえ、シリーズ13話、ほぼ一ヶ月で書き上げた計算になります。まぁ1,2話は上がりの具合を見るということで、4月に一稿は書き上げていたので、実質11話を31日間で書いたことになりますね。途中一週間かかった話数もありましたが、残りはほぼ2日に1話の計算。コンテもそのくらいのスピードで行ければよいのですが……やるだけやってみます。せっかくR15の指定枠をいただきましたし、かなりな自由度で作らせていただいているので、その辺り、無駄にはしないように。ケモノヅメといい、WOWOWさんにはかなりチャレンジャーな試みを許していただけていますね。この恩義は、そういった試みの出来る枠を維持できるようにしておくということで。

仕切り線

 | 最新の日記へ | 

diary
BACK TOP
copyright(C)2005 FUKO-SYA.all right rezerved.