dragon-brave.com[サトウタツオ通信]sato tatsuo offcial web site
プロフィール ブログ ギャラリー 仕事歴 サトウ的オレ的メニュー 色々もの思ったモノとか メール
BACK

遅くなりましたが 2007/07/19(木)

先々週に43歳になりました。歳を取ること自体に感慨はありませんが、今年の9月で業界に入ってちょうど20年になります。同世代の方だともう少し早く業界に入られている方が多いため、年の割には新人、な感じです。

ちょうど誕生日の折りにニュータイプ誌の企画で座談会をしました。雑誌側としては同世代人として、僕や水島精二さん、細田守さんに錦織博さんを括って話を進めたかったようですが、業界に入ったタイミングがみんな違うせいかイマイチそういう流れになりませんでした。同世代感覚が無いのが実は僕らの世代なのではないか~などと色々話をしましたが、まとまらないので落とし所にずいぶん苦労したのではないかと>ニュータイプ

ただ、自主制作やダイコンフィルム、佐々木昭一郎…キーワードは沢山出てきたので同じ空気感というのは確認出来たかなと。来月発売のニュータイプではどうまとめられているかはわかりませんが、大変楽しい座談会でした。



そして一昨日は夜より「TOKYO TRIBE2」キャスト陣がウチに集まって本編の上映会。WOWOWスクランブルのためにカンパケを見たことない人が多かったのと、打ち上げ後に呑んでないね~ということで。

今回のメンツはハシームこと肥後くんが幹事で色々と動いてもらいましたが、土壇場で不参加な人が続出。いやな予感もしましたが、時間が遅くなると共に駆けつけの人々も続々増えて、最終的には愉快な会になりました。

やはりウチの集いには欠かせないのは鍋、ということで昨日のお題は鳥と桜、ちょっとだけカニでした。桜はバラ肉だったんですが、あっさりめで好評だったのは何より。

スタートメンバーは肥後くんに、おケイちゃんこと水沢さん。後から書記長水島大宙くん、ツッチー稲田徹くんが。DVDのディスクデザインがドーナッツだったのを受けて、我々が鍋をつつきながらクリスピークリームドーナッツの話をしていたその時、そのドーナッツの大きな箱を二つ持ってスカンクこと腹筋さんとIQ5000のべっちさんが登場(舞台『Mr.VeryGoodMan』ヘビメ・ターラの紅一点)。あまりの間の良さに思わず沸き返る一同。腹筋さんは何でそんなに盛り上がってるのかわからずに一瞬「?」顔でしたが、正に間のいい展開でした。

何せ、僕ら(主に男性陣)が、

「並んで買って食べようと思わない」
「2時間並ぶなんて信じられない!」
「誰か買って来てくれるんだったら食べてもいいけどね」

などと半ばクサしていたところに登場。坂本九的表現で言えば、正に「素敵なタイミング」でした(^_^)

そしてその後すぐに、シンディ…ことレイラ先生(某ステルヴィア)がすごいテンションで登場。彼女が腹筋さん大ファンだというのは知っていたので声を掛けていたのですが、まるで恋する少女のような恥じらいぶりにちょっと萌え(笑)。いやー、惑星ピスタチオの存在の大きさに今さらながら感心。そして最後にファルコンこと安元くんが渋い声で到着~、ということで今回のメンバーは9人でした。
DVC00373_1.jpg

鍋食べてドーナッツ食べて、何だかんだ盛り上がってにぎやかに一気に最終話まで観賞。マジでTT2を堪能してくれたようで感謝感謝。


お開きにしたのは3時を回っていましたが、残ったハシームとツッチーでプロレス談義。2年前のDDTと大日本の合同興業のビデオを観ながら再び盛り上がったり。最終的な終わりは5時半頃?いやー、9月のマッスルが楽しみですよ。
DVC00376.jpg

写真はスカンクこと腹筋善之介さんとハシームこと肥後くんのSARU&WU-RONZのツーショット。今は平和な両トライブの図。

仕切り線

 | 最新の日記へ | 

diary
BACK TOP
copyright(C)2005 FUKO-SYA.all right rezerved.