dragon-brave.com[サトウタツオ通信]sato tatsuo offcial web site
プロフィール ブログ ギャラリー 仕事歴 サトウ的オレ的メニュー 色々もの思ったモノとか メール
BACK

 2004/06/09(水)

オランダのアニメコン (http://www.animecon.nl/) が行われたのは5月28から30日までの三日間。初日の開会式にはオープニングムービーが流れるなど、和やかな雰囲気。当然コスプレをしてる人たちがホテル内を闊歩しているのですが、多かったのはファイナルファンタジーなどのゲーム系のキャラ。あと目立った所ではちょびっツ、NARUTO辺り。さすがにステルヴィアはまだいませんでした(笑)。そしてステルヴィアの上映会。今回、ヨーロッパで初めて(ネットとかは除く)英語字幕つきの映像を上映!ということだったので作品自体初めて見た人が多かったようです。ステルヴィア、何やそれ? といった雰囲気のなか、上映の前にファンからの質問に佐藤と千野PDが答えていく、まぁパネルのようなものを四苦八苦しながら行うと、一挙4話までを上映。大きいホールでの上映、しかも同じ時間に他にも上映会をやっていたので掛け持ちして見ている人もいたりして客の入りは8割程度。場内の様子をのぞき見たのは1話だけでしたが、アリサの一人大騒ぎや志麻やリチャードとのやり取りがウケていたのにはちょっと嬉しくなったり。とりわけ「売店でフライドチキン売ってる人?」というセリフは爆笑する人が多かったので逆にビックリ。千野さんと二人で「日本以上にウケてるよ!!」と苦笑い気味に顔を見合わせ。素直に喜んで見てくれているようだったのでちょいとホッとしました(イヤ、ホントに)。
 北米版のあと、ヨーロッパでは果たしてステルヴィアのDVDが売り出されるのかどうかはわかりませんが、なるべく良い時期にパート2を発表したいなと思いますが、そのためにも頑張れファフナー、そしてネギま! オランダ編は次回にも続きます──

仕切り線

 | 最新の日記へ | 

diary
BACK TOP
copyright(C)2005 FUKO-SYA.all right rezerved.