dragon-brave.com[サトウタツオ通信]sato tatsuo offcial web site
プロフィール ブログ ギャラリー 仕事歴 サトウ的オレ的メニュー 色々もの思ったモノとか メール
BACK

スポンサーサイト --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕切り線

あけましておめでとうございます 2009/01/07(水)

七日過ぎてもういいかげん通常営業な方も多いかと思いますが、サトウも一日はダラーッとランニング等しておりました。更に二日三日は、箱根駅伝など見ながらダラーッとランニング…いやいや、取りあえず仕事も進めておりましたよ。年末最後の忘年会が楽しすぎて、もう年越し正月はいいやってな気分でしたので。これだけ楽しければしばらく大丈夫…そろそろ貯金も尽きようかとしていますが(笑)、ちょうど周りも仕事始め、バスカッシュもアレコレ再開、ってな感じなんで色々楽しみです。


で、その去年最後の忘年会。恒例といいつつも二年ぶりの『うえだ鍋』或いは『ゆうじ鍋』(どっちだ)。大地さんに至っては「ゆうじの雑炊を食べないと年を越した気がしねえんだ」(じゃあもう二年も年越してないんじゃ…)とまで言い放つくらいに美味い!ま、そんなうえだゆうじが我々に送る、素敵な時間が再びやってきたのです。時は2008年12月30日――

いやー、今回は全てにおいて歴代最高。参加人数のべ25人以上…全ての参加者を把握しきれないという。玄関にクツが溢れかえる『海』が出現したときにはどうしようと思いましたが、まぁ何とかなるものです。

当初の予定は15人。その旨を板長・うえだに告げると「当日は三時にうかがいます」とのメッセージ。それまでに家を片付けなきゃーと半泣き(笑)状態でバタバタ悪戦苦闘。郵便を取りに二時前に玄関に出ると、我が家のポーチにコンテナと台車がポツンと。
DSC00464.jpg
「生協の配達か」とその時は気にしていなかったのですが、30分後、再び外に出たときにまだあります。中身もこころなしか増えてるし。「生協、不用心すぎだな」と思っていると、うえだ君からメール。


「さすがに一回ではカート一杯しか買えないので、また買い出し行って参ります。(中略)でっかい台車とコンテナが置きっぱなしですが気にしないで下さい」(かなりはしょった意訳)



「ええええっ?!」


やがて玄関の呼び鈴が鳴って、うえだ君登場。
「あのコンテナ、うえだ君の?」
「ええ。大人数ですからね。あれくらいでないと」
「いや、っていうかどうやって持ってきたの?」
「昨日、高円寺のコインロッカーに入れておきまして…」

用意周到、さすがうえだゆうじ。
そしてオレが相変わらず掃除でヒイコラしている間に、次々とコンテナを搬入するうえだ君。
DSC00465.jpg
オイオイ、どうやって仕込みするんだ(笑)
そこは手慣れたものでテキパキと。黒の前掛けにバンダナ、ってあんたどこのラーメン屋だよという格好で仕込み開始。
DSC00466.jpg
どんどん野菜を切っていくうえだ君。これって一体どこの運動部の合宿だよというくらいの量の野菜の山が次々と。そんなこんなで、ちなみちゃんも早めに到着。手伝おうにも正に『うえだの世界』一色。仕方がないので掃除を終えたオレとちな&ジュニアでゴーオンジャーごっこを。しかし最近の戦隊もライダーもフォローしていないオレは幼児に無知を罵倒される始末。その割には妙に懐かれてしまい、ライダーやウルトラマンがチャンポンになった戦いを熱く展開していると…次々とメンバーが到着。 スタートはTAHICHIスタジオ飲みの常連二人に、内田さん&若鍋君のサンライズな人々、はじめさん、宮ねえ、金春さん。後から大地さんにヤマ&勝矢のリキプロコンビに桜井さん。それにオレとちな&ジュニアにうえだ君を加えた15人。

それだけでも多いけれど予想の範囲内。確か数年前もこれくらいだったよな…間隙を縫って走り回るちなジュニアの攻撃をかわしながら飲んで食べて。
DSC00467.jpg
その間に央美ちゃんも来てフルメンバー?いや、DMC博史がまだ来ない。

「あの人は一年が635日あるくらい時間にルーズなんですよ」
「ダメだな」
「みんな立て続けに電話とかメールとかすれば焦るだろ、さすがに」

とか何とか無責任に電話を掛けまくる一同。ようやく捕まった電話でヒロシ曰く「今、高円寺です」

「そば屋かよ!」

とツッコミを入れまくっていたら予想に反して十分後くらいに現れるヒロシ。
「今、駅前で別の会をやってるんで、あと五分くらいしかいられないんですよ」
「その会、10時までなんで。ヤバイ、ヤバイからホントに」
とヤバイを連発するヒロシ。オイオイ、「絶対行きますから」と言ったあの言葉は一体…(笑)

「気の合う仲間との楽しい集まりなんで抜けられないんですよ」
「オレ達は気が抜けないってんですか?」
「イヤイヤイヤ、ヤバイって。ヤバイから」
「その会が終わってから来ればいいじゃない」
「いや、マジでヤバイんですよ。ヤバイんだって!」
「どうせ10時で終わるんでしょ?」
「(逆ギレ)ああもう、僕行きますよ!!」

そんなこんなで10時を一時間近く回った頃、イイ感じに酔ったヒロシから連絡が。
「ちょっと多いんですけど連れてきますよ」

そしてヒロシ再訪。連れてきたのはアニメ会の面々+マンガ家さん&役者さん。えーと、一人二人…10人くらい?そこから先はわけわからず。かくして合計 25人を突破しました。うえだ鍋のおかげか人の熱気か(両方だと思う)室内温度20度を超えていたため、廊下に座ってた人も立って飲んでた人も取りあえずは寒くは無かった模様。しかし、入るもんだな(^_^;)

しかし、道行く人や近所の人はどう思って当夜の騒ぎを聞いていたのやら。かなり騒いだような気がしますが…気にしないことにします。

かくして0時を回ると終電やら何やらで人はどんどん去り、最後はアニメ会の面々としみじみ語り合うという、何だかわからない(笑)状況になり終了。三時半のうえだ君登場からかぞえて何と13時間と30分ちょい。楽しいイベントでした。



そういや、アニメ会の三平×2さんはその二日前、ガイナックスの忘年会の司会をしていたんですね。オレもドラゴンマンに着いていったのですが全然気付かず。仕事の顔合わせがあったりもしたのですが、意外なところでルチャな交流会。会場よりもロビーにいた時間の方が長かった?
DM001.jpg


何はともあれ、今年もよろしくお願いします。

仕切り線

 | 最新の日記へ | 

diary
BACK TOP
copyright(C)2005 FUKO-SYA.all right rezerved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。